ただいまサイトリニューアル中!なんか変なところあったらLINE@やお問合せから教えてくださいませ

3/19ページ

3/19ページ

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その拾壱

そうそう、事務所兼自宅探し2011年の12月から始まったのですが   びっくりの連続です。     香取市内で事務所としても使うから2LDK以上がいいなぁ。。。   家賃10万位するのかなぁ・・・     google先生教えて頂戴っ     カタカタカタ、ッターン!       家賃7万、3LDK、駐車場2台     Σr(‘Д‘n)     正気ですかっ     場所はどの辺りなのだろう   […]

初心者必見!多肉植物の冬の管理方法 上手な冬越のやり方にについて

こんにちは、多肉アーティストのもじゃさんです。 多肉アーティストって言ってみたかっただけですけど、なんか響きが良いですねw   さて、秋も深まり涼しくなってきましたね、皆様多肉の紅葉は十分楽しめましたか? この後は、多肉の育て方でも鬼門の冬越が待っておりますね。 2018年の冬はやらかして大変なことになってしまいました(´・ω・`) うっかり凍らせてしまい何種類かは株の90%ほど死にました。 (後 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その拾

ようやくたどり着いた、条件にぴったり合う農地 というか温室。   今までは 埼玉県行ったり、千葉市に行ったり、神崎行ったり、香取に行ったり いろんなところをぐるぐるしていましたが 農地もめど立ったし活動の中心が香取になりました。     なので     本社打ち合わせ→香取市農政打ち合わせ→現在温室を使っている生産者や農地所有者との打ち合わせ→本社でフィードバックして打ち合わせ→香取市・・以下ルー […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その玖

閑話をはさみまして本編再開です 一応過去全9回の一覧です。 もじゃさんの過去のお話~就農するまで編~はっじまるよーヽ(´∀`=)ノ もじゃさんが新規就農するまでのお話 その壱 もじゃさんが新規就農するまでのお話 その弐 もじゃさんが新規就農するまでのお話 その参 もじゃさんが新規就農するまでのお話 その肆 もじゃさんが新規就農するまでのお話 その伍 ;もじゃさんが新規就農するまでのお話 その陸 も […]

11月3日の誕生花と花言葉♪カモミール

11月3日の誕生花と花言葉は   カモミール(カモマイル)   花言葉は「仲直り」「逆境に耐える力」「逆境で生まれる力」「苦難の中の力」   カモミールについて   カモミールの語源はギリシャ語の「大地のリンゴ」という意味の“カマイメーロン”からきている通り、リンゴのような香りのする花ということからきています。カモマイルとも呼ぶ場合もあります。 マンサニージャ(manzanilla)というスペイン […]

11月2日の誕生花と花言葉♪シザンサス

今日11月2日の誕生花は   シザンサス   花言葉は「あなたと一緒に」「あなたと踊ろう」「良きパートナー」 別名「コチョウソウ」「ムレゴチョウ」「プアマンズオーキッド」 ナス科の花。 原産地はチリなどの南米なので、乾いた地域出身のため日本の高温多湿の気候が合わず花が傷みやすいです。屋外での生育は結構難易度高めです。開花時期は3月から5月と比較的安定した季節に咲いてくれますが、きれいにお花を維持す […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 閑話(捌話)

誰にも頼まれていないのにプール編を書いちゃうよっ☆   ミートテックを脱ぐためとはいえ走るのいやだったので、プールに逃げたもじゃさん。       海やプールにつかるの5年ぶり     ちょっと泳いでからは6年ぶり       しっかり泳ぐのは中学生以来なので まさかの12年ぶり       走ったほうが安全だったかもしれない・・・・     そんなもじゃさんの奮闘っぷりをどうぞ   — […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その漆

そうそう、研修先の件なんですけども 実は鹿児島の会社を辞めた際に 西日本をあっちこっち回ってきたときの話なんですけどね   当時付き合いのあった胡蝶蘭の苗業者さんを上司から紹介してもらって 見学に行ったんですよ。   そのときに   「埼玉に営業所があるから胡蝶蘭のことで 何か困ったことがあったら頼りなさい」   と名刺を渡してもらい   東京帰ってすぐに頼りましたw   すぐに研修先を紹介してく […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その陸

前回、埼玉県は本庄市に行ってきた私 その後も埼玉県を中心に温室探しをふらふらと いくつか温室は見つかりました ↓こんなのとか   もうね、ヴォロヴォロ(・ω・`  ) 土地がないと農業始められないんだけど 割れたガラスやら内部の補修でかなりの金額がかかってしまう・・・   一応、保留でこれではじめるにはいくらかかるか計算して仮に計画を立ててみることに。   そして、温 […]

多肉植物 若緑の育て方 変わった形のは食べちゃダメ

育て方 水やり 基本は「しっかり乾かしてからたっぷり与える」です。 土を満遍なく湿らせて注いだ水が流れ切った後、 鉢を持ち上げた時にしっかり水の重さを感じることができれば オッケーです(※鉢植えを想定しています。) 重要なのが長期間土が湿っていることが無いようにしましょう。 目安としては 春~秋 10日に1回 (土がしっかり乾いてから3日後くらい) 冬   14日から20日に1回 生育は比較的旺盛 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その伍

当時は生産担当の東村そうたろうさんですよっと。 前回の記事では、埼玉県農業会議所で有力な情報を得たもじゃさん ささっと行ってまいりました。 埼玉県は本庄市に。 結構遠いのよね、本庄市、 埼玉県の北のほう というかほぼ群馬 高速使えば1時間半くらいだけど 有り余る時間もちのニート大先生そうたろうさんは 下道で行くという荒行に挑戦 えぇ、えぇ3時間かかりました。 時間はあるがお金はない しょうがないん […]

ハオルチア 紫オブツーサ 2.0寸プラポット苗

手で触ることを念頭に置き 無農薬減化成肥料で育てられたものです。 安心してナデナデ愛でることができます(*´-`) 育つのが比較的ゆっくりで、水を少な目でしっかり日光当ててあげれば 締まった形を長くキープできます。 三角の窓にスジがチャームポイントのハオルチア。 大株になるとかなりたくさん子株を出すのでたくさん増やせますよ^^ 今回は2寸のポリポットの苗でお届けします。 苗の大きさは だいたい 高 […]

ハオルチア 紫オブツーサ 2.0寸プラポット苗

手で触ることを念頭に置き 無農薬減化成肥料で育てられたものです。 安心してナデナデ愛でることができます(*´-`) 育つのがすごくゆっくりで、水を少な目でしっかり日光当ててあげれば 締まった形を長くキープできます。 黒いボディーにつるんとした窓がチャームポイントのハオルチア。 紫オブツーサです。 今回は2寸のポリポットの苗でお届けします。 苗の大きさは だいたい 高さ3.5㎝ × 直径4㎝ くらい […]

ハオルチア 瑠璃殿錦 2.0寸プラポット苗

手で触ることを念頭に置き 無農薬減化成肥料で育てられたものです。 安心してナデナデ愛でることができます(*´-`) 龍のうろこのようなギザギザの硬葉なやつ。 ぐるぐるらせんを描き葉を増やしている様子はかっこいいです! 子株は地下茎(ランナー)で増えている珍しいタイプ。 この苗は丁度良い感じに斑入りになっていて鑑賞向きです。しっかり根っこも貼っているので生育はゆっくりですが植え替えてもすぐに安定する […]

お花の不思議な話

お花はちょっと不思議な能力を持っているようです。 観葉植物や多肉植物、切花や鉢植えを飾っておくと癒されるとか元気が出るという声はよく聞きます。胡蝶蘭の切花を飾ってくれたお客様の中でも、家が華やかになってすごく気分が良かった、と言ってもらえて嬉しかったのをよく覚えています。 お花にはそんなすごい能力があるから、フラワーギフトは生花での贈り物をお勧めしているのです(`・ω・´)   プレゼントした胡蝶 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その肆

前回、静岡に行ってきたお話しでしたが 今回は埼玉です。 サークルの同期のお父さんが農業に強い人だったで 埼玉の農業委員の方を紹介していただきましたので びゅーんと話を伺いに行ってまいりました。       ※画像は特に関係ありません 何を聞きに行ったかといいますと ・農業をやっていない法人からの出資で子会社を作った場合、農業への新規参入は可能か? また参入できた場合、 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その参

あ、もじゃさんのプール奮闘記の記事いりますか? お時間いただけるなら別の記事でアップしますよ( ̄ー ̄)     さて     農地を見つけるまでのお話ですが     私は非常に運の良い男で、大変ありがたいのです。 先輩が静岡で家業をついで胡蝶蘭の鉢の生産をやっているということだったので アポを取って静岡に行ってまいりました。   そこで若手の胡蝶蘭生産者も紹介してもらったり、静岡の美味しいうなぎを […]

金のなる木の育て方 風水パワーで金運アップ

育て方 水やり 基本は「しっかり乾かしてからたっぷり与える」です。 土を満遍なく湿らせて注いだ水が流れ切った後、 鉢を持ち上げた時にしっかり水の重さを感じることができれば オッケーです(※鉢植えを想定しています。) 目安としては 春と秋 10日に1回 (土がしっかり乾いてから3日後くらい) 夏と冬   20日~30日に1回 生育旺盛がゆっくりのため、水のあげすぎや頻繁に水やりをして土が濡れすぎてい […]

9月19日の誕生花と花言葉♪ツリフネソウ

9月19日の誕生花と花言葉は   ツリフネソウ   花言葉は「心を休める」「私に触らないでください」 別名「紫釣船」「釣船草」「吊舟草」 ツリフネソウ科ツリフネソウ属のツリフネソウ。学名はImpatiens textori。ツリフネソウしか出てこないっす。アジアに広く分布していますが、日本では以下の地域のレッドリスト指定になっています。環境省としての指定はありません。 絶滅危惧Ⅱ類 – […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その弐

今でもこのころの行動力を思い出すと   我ながらすげぇなと思います。     空いている温室が○○市のこの辺にあると聞けば   飛んで行き、ナビでも場所がわからなければ民家に入っては   「この辺に空き温室があると聞いたんですけど、どこかご存知ないですか?」   と聞いて回ったり     いろんな地域ごとで更新している空き農地・空き温室情報を欠かさずチェックして   ちょっとでも条件が合えば車で3 […]

1 3 19