アカン、多肉さんが萎れてしまった・・・。

多肉植物は乾燥にめっちゃ強いというけれど、
1か月以上水やりしないとさすがに萎れてきます。
さらに水やりをしないとカラカラになり終にはお亡くなりになってしまいます。

とは書いたものの、多肉植物は極端な環境に置いていなければ
2か月くらい水やらなくても生きています。

しかし、見た目はシワッシワで萎れてかわいそうなことになっていますよね、
きっと。

そんな姿を見てらんない!!
何とかしてあげたい!

と思っても一度シワシワになると普通に管理していたのでは
元に戻るのに1か月くらいかかってしまいます。

そこで、もじゃさんがやった荒療治にも似た方法で
シワシワになった多肉植物をプリプリに復活する方法を紹介します。

ちなみに、最初の荒療治ではブロンズ姫がこうなりました

ブロンズ姫の劇的ビフォーアフター

※うっかりビフォーの写真を取り忘れたので同じくらい
シワシワに萎れたブロンズ姫で比較写真を撮りました

シワシワをプリプリに復活させるために準備するもの

まぁ、そんなに難しいことはしません。

必要なもの。
・シワシワ多肉
・シワシワ多肉が全部入っても余裕のある器
・醗酵性植物活性剤

以上です。

植物活性剤についてはこちらの記事をご覧ください。
→肥料と植物栄養剤って何が違うの?正しい使い方を解説します!

さぁ復活の儀式を執り行おう!

まぁ、ここまで引っ張ったのですが、いたって簡単です。

醗酵性植物活性剤はもじゃさん謹製の活性剤のこいつ

栄養剤
これでモジャモジャ元気!有機酸カルシウムたっぷり植物栄養剤(500ml )

これを30倍~100倍希釈にして
出来た液に

ジョボンと浸します。

※これは50倍希釈液です。

実はこれだけですw

ただ1週間浸しっぱなしだと腐れる可能性があるので

3日間浸す→1日乾かす→3日間浸す→完成!

という工程で行うと良いです。

儀式の結果

これが
シワシワグリーンネックレスシワシワ拡大


1週間でこうなります

プリプリグリーンネックレスプリプリ拡大


ブロンズ姫でぷりっぷりにしたのと同じ条件で
再現実験を行いまして、この結果です。

見事にプリップリ( -`ω-)どや!

水耕栽培用の白いプリッとした根っこも数多く出ていました。

1週間でプリプリにする方法は他品種でも再現捕れたので
かなり有効な手段と言えます。

復活の儀式を行う上での注意

効果は抜群なのですが、荒療治なので場合によっては効かないこともあります。

また、多湿を苦手とする多肉さんには水責めにも似た状態なので、タイミングが悪いと腐れてしまう可能性があります。ご注意ください。

どのようなことを注意しないといけないか

・30度超える真夏日に行うと蒸れてヤバい
・冬などの休眠期に行うと寒さで凍ったり休眠中でおぼれたりでヤバい
・長雨の時期にやると乾かないで蒸れてヤバい

などの点に気を付けてください。

あとは、いたって簡単です。

1株に復活の儀式を行うには株全体が浸ればよいので、
3号ポットサイズくらいまでの株であれば1.5~2リットルのペットボトルを切ったものに
水を入れ活性剤を規定濃度になるように入れればよいと思います。

ぜひ、試してみてください!

もじゃさん謹製の活性剤はこちらから↓

栄養剤
これでモジャモジャ元気!有機酸カルシウムたっぷり植物栄養剤(500ml )