ただいまサイトリニューアル中!なんか変なところあったらLINE@やお問合せから教えてくださいませ

水やり

12月3日の誕生花と花言葉♪胡蝶蘭

12月3日の誕生花と花言葉は   胡蝶蘭   花言葉は「変わらぬ愛」「幸せが飛んでくる」   ↑かつてのもじゃさん工房の胡蝶蘭ハウスの様子   開店祝いやフラワーギフトとして白の花の鉢のイメージが強いかと思いますが   アレンジメントとして切花の需要もあり、 ブライダルブーケやお葬式の盛花など冠婚葬祭いつでも使用できるお花です。   色は白だけでなく、ピンク・黄色・オレンジ・濃い赤など様 […]

初心者必見!多肉植物の冬の管理方法 上手な冬越のやり方にについて

こんにちは、多肉アーティストのもじゃさんです。 多肉アーティストって言ってみたかっただけですけど、なんか響きが良いですねw   さて、秋も深まり涼しくなってきましたね、皆様多肉の紅葉は十分楽しめましたか? この後は、多肉の育て方でも鬼門の冬越が待っておりますね。 2018年の冬はやらかして大変なことになってしまいました(´・ω・`) うっかり凍らせてしまい何種類かは株の90%ほど死にました。 (後 […]

多肉植物の水やりについて 検証してみた やり方や培養土の種類で全然違うよ!

多肉植物の水やりって難しいってイメージありませんか?それは多分ちゃんとそれぞれの植物に合った水やりを体験したことが無いからだと思います。  日本人のほとんどは小学校の夏休みの宿題かなんかで朝顔やひまわりの観察日記をつけた経験がありますよね。 その時に、朝晩たっぷりとお水をあげてくださいね、と指導された記憶はありませんか?この経験をもとに多肉植物をはじめ観葉植物にお水をあげようと思うとほぼ確実に失敗 […]

お洒落な植物用LED 多肉植物が徒長しないか実験してみた!

今年の誕生日プレゼントに嫁様から頂いたプレゼントがお洒落な植物用LEDライト。 見た目も可愛くてめっちゃうれしいのですよ。 でも、効果のほどはいかほど?ということで実験してみましたよ。今回の実験はお家で多肉植物を飾っているけど徒長しちゃって困っているという人は是非参考にしてほしいです。   植物用LEDライトとは?   LEDとは「発光ダイオード」:Light Emitting Diod […]

コルク多肉の育て方と作る方法

乾燥に強く強靭な生命力を持つ多肉植物だからこそできる、多肉植物のコルクの寄せ植え。 見た目もオシャレで手入れも簡単なうえに土を使わないので インテリアとしてお家のどこにでも飾れます。 ワインコルクであれば銘柄ごとに柄が違い複数で飾るとよりお洒落に見えますし シャンパンコルクであれば蓋のワイヤーを利用してフックにして吊るして飾ることもできます。 ダイソーやセリア、キャンドゥーなどの100均に売ってい […]

多肉植物 真夏の育て方 腐らせないための水やりや管理法

暑い夏は多くの多肉さんにとって厳しい季節です。 初心者の方は高い湿度への対処法を知らずに枯らしてしまうことが多いです。 多肉植物は、夏は無理に成長することはやめて、休眠している品種が多いです。 それは多肉植物の原産国の気候とそこに対応するために 獲得した代謝システムに関係があります。   この代謝のことを知っているのと知っていないのでは 多肉植物の夏越の成功率が全然違うと思います。   なにせ水や […]

多肉植物の真夏の管理の仕方 ~本当の敵は気温じゃない!~

真夏は多肉植物にも人にもしんどい ああああつぅぅぅい! 真夏は多肉植物にも人にも大ダメージです。 なんだったらもじゃさんは腐れます(´・ω・`) 人は涼しいところに移動したり 水やアイスを食べたりで体温下げたり環境を心地よく自主的に管理できますが 多肉植物をはじめ植物は植わっている土壌とその器が 環境の大きな制限になってきますので厳しい環境から逃れるのは難しいです。 そのかわり、植物は環境に慣れる […]

梅雨時期の多肉植物のお手入れ法

梅雨と多肉 梅雨は暑いんだか寒いんだか、晴れるんだか晴れないんだかはっきりしない天気で 水やりのタイミングとか困りますよね(´・ω・`) 油断している真夏かと思うくらい暑いし。。。 多肉を育て始めた頃は良く根腐れ起こしたりで枯らしてました。 エアプランツもこの時期に良く腐らせた覚えがあります。。。 単純なことなんだけど、その塩梅が分からない! そんな多肉植物を育てるのに鬼門になりやすい梅雨時期の管 […]

ピンクの縁取りが可愛い 花うらら ~多肉植物の育て方~

花うららの概要 ミントグリーンにピンクの縁取りがチャームポイント、お花のような姿のエケベリア。 花は黄色い星型で株とのコントラストがきれいです。 水が多かったり、日光が少なかったりすると葉っぱがにょーんと徒長しやすいのが玉に瑕。 基本水は控えめがよさそうです。 冬になると、ロゼット葉がきゅっと丸まって成長期とは全く違った姿が見えるので 一年通していろんな姿が楽しめてお得な品種です♪ 基本情報 植物 […]

胡蝶蘭に水をやるタイミング

近くのスーパーに行ったらT.M.Rのwhite breathが流れているかと思えば 浜崎あゆみのboys&girlsが流れて非常に懐かしく思いました。 選曲した人、きっと同じ年代。   できれば、Dir en greyの残とかZOMBOID流してほしかった。   たぶん、店内は恐怖のズンドコに。。。     はい。それは置いておいて。     胡蝶蘭の水遣りのタイミング、ほんとに良く見てな […]

胡蝶蘭の上手な育て方

ホームページに載せてあるけどブログにも載せてみました。胡蝶蘭の上手な育て方。メニアックッ!な株の見方とかよりもこっちを先に載せなさいって話。↓以下どうぞ (。・x・)ゝ 胡蝶蘭の上手な育て方 【水やりについて】 鉢植えにしてあるものには、ビニールポットのまま植えてあるもの、外して植えてあるもの、植え込み資材がバーク(ウッドチップ)、水苔と様々なタイプがあります。   それぞれのタイプで乾き方に差は […]

多肉植物の寄せ植えなどの手入れの仕方

買ってきた多肉植物の寄せ植えの手入れの仕方って慣れるまで難しいですよね。 器や用土ごとの水やりのポイントや肥料のタイミングなど説明していきます。 多肉植物とは まず多肉植物の特性を紹介します。 多肉植物とは葉っぱや茎、根っこの中に水をいっぱい 溜めておけるように進化した植物のことです。 あまり雨の降らないところやすごく暑いところでも生きていけます。 南アフリカや中南米などの暑くて乾いた地域が主な原 […]

水やりのタイミングっていつ?土の乾き具合が肝なんです!

水やりのタイミングっていつがいいの? ズバリ 鉢の中の土がしっかり乾いて植物がちょっと喉が渇いたなと思うタイミングです!!   わかるかっ!!(屮゜Д゜)屮   そうですよね、 これが難しいから多くの人が植物を枯らせてしまったり、うまく育てられなかったりします。   水やりのタイミングを物理的に紐解いてみる いわゆる保水力とか水はけと言われる土の特性は、 どれだけ水を […]