ただいまサイトリニューアル中!なんか変なところあったらLINE@やお問合せから教えてくださいませ

2018年3月

1/3ページ

3月31日の誕生花と花言葉♪ボリジ

3月31日の誕生花と花言葉は ボリジ 花言葉「心を刺激する」   和名は「ルリヂサ」「ルリヂシャ」 チサはレタスという意味です ボリジはイタリア語フランス語の「綿毛」という意味の「burra」に由来するとも言われています ボリジはハーブの一種で 中世の騎士が闘気を高めるためにハーブティーとして飲まれていたそうです 現代科学では恐怖やストレスに対してアドレナリンを分泌させ鬱などに効能がある […]

【サクラチル】桜の散り際が一番美しい理由 見頃がまるわかり!

春と言えば花見ですね 毎年暖かくなって花粉もぶんぶん飛びまくるようになると桜も見ごろを迎えます。 もじゃさん花見酒が大好きですw さて、桜は開花してから満開までの期間はだいたい1週間と言われています。 桜の花は儚くて、とはよく言ったもんです。 そして桜は散り際が最も美しいと言われています。 それはひらひら舞い散る桜吹雪が情緒的で儚さと豪華さの競演が美しいのかと思ったら もっとダイレクトに美しかった […]

3月30日の誕生花と花言葉♪アルメリア

3月30日の誕生花と花言葉は アルメリア 花言葉「同情」   アルメリアはその中の一種、アルメリア・マリティアを指すのが一般的です マリティア=「海の近く」という意味で自生環境に基づいた名前なのです 別名では「浜簪(はまかんざし)」「松葉簪(まつばかんざし)」とも呼ばれています   花の形がかんざしのような形をしているからだそうですよ

姫秋麗 ~多肉植物の育て方~

姫秋麗の概要 小柄でピンクのプリプリがチャーミング。鉢の中に群生して咲かせる姫秋麗丼が流行っています。細胞一つ一つが大きいのかよーく見ると葉っぱがラメのようにキラキラしているのが個人的にお気に入り。 噂の姫秋麗丼 ↓ お気に入りなんだけど欠点もある。 葉っぱがすっげぇ取れやすい(´・ω・`) 寄せ植えに使うときは葉っぱがぽろぽろ取れないように細心の注意を払って取り扱うべし。 姫秋麗も育ってくると俗 […]

農業用資材のネーミングセンス

ノーモア、紫外線! 髪の毛がパサつきます(´・ω・`) それでも温室は紫外線カットのフィルムを張るわけにはいきません。 植物は紫外線必要なんですから。 そんな物議をかもす温室用フィルム ネーミングセンスが半端ナイ さっそくご覧いただこう ↓ ↓   クリーンソフト ゴリラ 何故、ゴリラ クリーンでもなければソフトでもない むしろマッドでハード クリーンでソフトから最も遠い存在と言っても過 […]

3月29日の誕生花と花言葉♪たんぽぽ

3月29日の誕生花と花言葉は たんぽぽ 花言葉「飾り気のなさ」 昔はタナ・フヂナと呼ばれていました。 たんぽぽは元々、鼓を意味する小児語でした。 江戸時代にはツツミ草とも呼ばれ 転じてタンポポとなったようです。 コーヒーの代用品としてタンポポコーヒーがありますね カフェインレスなので子供や妊娠・授乳中の女性にも嬉しい一品です 二日酔いや肝臓・便秘にも良いと言われています その他にも 全草を乾燥した […]

【送料無料】コロナ自粛を乗り切ろう!多肉欲張り寄せ植えセット

不要不急の外出が自粛で退屈過ぎる。。。 多肉植物の寄せ植えを思いっきり楽しみたい方には超おすすめ! 多肉植物カット苗10種類25個保証セット 1パック ハオルチア普及種カット苗 2株 多肉植物にぴったり♪オリジナル培養土(500ml) 1袋 野菜用培養土(500ml) 水で練って固まる土(200ml) コルク多肉用水苔1つまみ 約5g 2.5寸素焼き鉢 4つ 穴あきコルク 2つ 穴あきコルクハーフ […]

多肉植物にぴったり♪オリジナル培養土(1リットル 1000ml)

多肉植物の土って何を使ったらよいか困りませんか? 水はけがよくて、水持ちがよくて、根腐れしにくくて・・・。 そんなんあるんかい!? なかなかないですよね。 なので、作りました!というかもじゃさんがいつも使っている培養土です(`・ω・´) 5mmくらいのウッドチップバークに竹チップと広葉樹バークの腐葉土を よく混ぜてふっかふかにしあげました。 ウッドチップバークと竹チップの大きさは不均一なので 混ぜ […]

これでモジャモジャ元気!有機酸カルシウムたっぷり植物栄養剤(500ml )

もじゃさんのところで水やりの時には欠かさず使っている栄養剤です! 植物性で高品質のえさを食べた豚のから出るし尿残渣をEM菌により 完璧に分解してできた浄化液をベースに もじゃさんの農場で特別に培養している酵母液を加えてアミノ酸・核酸・ビタミン類がたっぷり。 さらに、木酢液とカルシウムで作った有機酸カルシウムを配合して 植物内に足りなくなりやすいカルシウムを効率よく吸収できる形にして配合しました。 […]

農家の大敵スギナの利用価値

ねぇよっ、あんなもん(# ゚Д゚) と言ってしまいたいくらい憎っき難防除雑草のスギナさん。     でも、意外とハイスペックなことをお伝えせずにはいられない どうも、もじゃさんです。 暖かくなってきてスギナも生えてきましたね、くそっ   そんなわけで、スギナは生薬として世界中で利用されています。 そんだけハイスペック。 まずは一般的な利用法として スギナ茶が挙げられま […]

3月28日の誕生花と花言葉♪山吹

3月28日の誕生花と花言葉は 山吹 花言葉「金運」 山吹色といえば、オレンジ色と黄色の中間色のことですね 小判の色を山吹色に例えることもあります (山吹色のお菓子・・小判の隠語) って探してたらこんなものを見つけてしまいました 山吹色のお菓子 これをお土産に・・・ 一度はやってみたいですね(笑) ちなみに 山吹はバラ科ですが、ヤマブキソウという似た名前のものがありまして ケシ科ヤマブキソウ属で本家 […]

食虫植物が食べられるってマジ?

マジです、おっさんびっくりしました。 久し振りに図書館行って、ダーーーっと本を見ていたら面白そうな本を発見 「マジカルプランツ ~食虫植物・他肉植物・ティランジアをおしゃれに楽しむ~ 著;木谷美咲」 もう、題名で心射抜かれちゃってます。 パラパラめくってみると 「食虫植物をたべてみた」 という見出し 正気ですかっΣヽ(゚Д゚; )ノ もうお家まで我慢できないので、車の中で読んでみた。 食べてみたに […]

3月27日の誕生花と花言葉♪ジキタリス

3月27日の誕生花と花言葉は ジキタリス 花言葉「胸の想い」「健康的」「熱愛」 名前はラテン語で「ゆび」を表すdigitusに由来する これは花の形が指サックに似ているためです 別名「キツネノテブクロ」と呼ばれるのもその形からです。 数字のdigitやコンピューター用語のデジタル(ディジタル、digital)と語源は同じ ジキタリスは生理活性物質で有名で毒にも薬にもなります。 かつて「賢明な医師な […]

たった10円で切花を長持ちさせる方法

あっつい、、、、あっつぅいよ(´・ω:;.:…   胡蝶蘭と一緒で私も温室育ち。 暑いのは苦手です。はい。   そう、こんな暑い時期は切花もよう持ちません。     しかーし 、   たった十円で切花を長持ちさせる方法があります m9っ`・ω・´     というか、十円玉を使います(  ´・ω・)   &n […]

3月26日の誕生花と花言葉♪金盞花

3月26日の誕生花と花言葉は 橙色の金盞花(きんせんか) 花言葉「静かな思い」 日本では観賞用として花壇などに植えられていますが ヨーロッパでは原種はハーブとして考えられていて エディブルフラワー(食用)となっています 金盞花の軟膏は火傷やニキビなど皮膚のトラブルの治療薬として考えられています。 中世では金盞花を眺めているだけで視力が強化されるという噂があったらしいですよ

3月25日の誕生花と花言葉♪ジャケツイバラ

3月25日の誕生花と花言葉は 蛇結茨(ジャケツイバラ) 花言葉「賢者」 枝がもつれ合う様が 蛇同士が絡み合っているように見えることから 「蛇結茨」と名付けられました   ジャケツイバラは薬用効果があり、種子と根、根皮を用います。7月頃に豆ができるので採取して天日干しでで乾燥させると、裂けて種子が出てきます。さらにその種子を天日干しにすると「雲実(うんじつ)」という生薬ができます。 根、根 […]

害虫対策 農薬から天然忌避剤、家庭で出来る防除策~あなたのお庭は大丈夫?~

そもそも、なぜ虫がやってくるのか? 人間のつくる環境が 「生きるため」「増えるため」に適しているから。 人間がきれいだなーと思って作ったお庭は、 虫が食べやすいように一か所に同じ種類の植物がまとまっていたり 天敵となる動物その他の虫から隔離された環境になっているからです。 トマトなどのナス科、菜の花のようなアブラナ科の植物を ちょっと植えるとあっという間にアブラムシだらけになります。 おっ、ラッキ […]

多肉植物カット苗 10種類20個保証!

多肉の寄せ植えを作ろうと思ってもなかなか材料が集まらない・・・。 買おうと思ったけどどれを買ってよいか分からない。。。 お店でポット苗を買うと総額で大変なことになる(´・ω・`) そんなお悩みすべて解決です( ´∀`)bグッ! カット苗からの寄せ植えの作り方や管理の仕方の取説付きで 安心してチャレンジできます! 多肉カット苗10種20個保証 の内容は以下の中からお任せでお届けします。 【内容】 […]

3月23日の誕生花と花言葉♪ディルフィニウム

3月23日の誕生花とは ディルフィニウム 花言葉「陽気さ」 名前はギリシア語の「デルフィン(=イルカ)」に由来し つぼみの形がイルカのように見えるところから名付けられました イルカに見えなくもないような・・・ ちなみに和名は大飛燕草(オオヒエンソウ) これは花の形が燕(ツバメ)が飛ぶ姿に似ていることからきています 鳥さんだったら何でもよかったんじゃなかろうか。。。   はい、そしてもじゃ […]

1 3