ただいまサイトリニューアル中!なんか変なところあったらLINE@やお問合せから教えてくださいませ

2019年9月

お花の不思議な話

お花はちょっと不思議な能力を持っているようです。 観葉植物や多肉植物、切花や鉢植えを飾っておくと癒されるとか元気が出るという声はよく聞きます。胡蝶蘭の切花を飾ってくれたお客様の中でも、家が華やかになってすごく気分が良かった、と言ってもらえて嬉しかったのをよく覚えています。 お花にはそんなすごい能力があるから、フラワーギフトは生花での贈り物をお勧めしているのです(`・ω・´)   プレゼントした胡蝶 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その肆

前回、静岡に行ってきたお話しでしたが 今回は埼玉です。 サークルの同期のお父さんが農業に強い人だったで 埼玉の農業委員の方を紹介していただきましたので びゅーんと話を伺いに行ってまいりました。       ※画像は特に関係ありません 何を聞きに行ったかといいますと ・農業をやっていない法人からの出資で子会社を作った場合、農業への新規参入は可能か? また参入できた場合、 […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その参

あ、もじゃさんのプール奮闘記の記事いりますか? お時間いただけるなら別の記事でアップしますよ( ̄ー ̄)     さて     農地を見つけるまでのお話ですが     私は非常に運の良い男で、大変ありがたいのです。 先輩が静岡で家業をついで胡蝶蘭の鉢の生産をやっているということだったので アポを取って静岡に行ってまいりました。   そこで若手の胡蝶蘭生産者も紹介してもらったり、静岡の美味しいうなぎを […]

金のなる木の育て方 風水パワーで金運アップ

育て方 水やり 基本は「しっかり乾かしてからたっぷり与える」です。 土を満遍なく湿らせて注いだ水が流れ切った後、 鉢を持ち上げた時にしっかり水の重さを感じることができれば オッケーです(※鉢植えを想定しています。) 目安としては 春と秋 10日に1回 (土がしっかり乾いてから3日後くらい) 夏と冬   20日~30日に1回 生育旺盛がゆっくりのため、水のあげすぎや頻繁に水やりをして土が濡れすぎてい […]

9月19日の誕生花と花言葉♪ツリフネソウ

9月19日の誕生花と花言葉は   ツリフネソウ   花言葉は「心を休める」「私に触らないでください」 別名「紫釣船」「釣船草」「吊舟草」 ツリフネソウ科ツリフネソウ属のツリフネソウ。学名はImpatiens textori。ツリフネソウしか出てこないっす。アジアに広く分布していますが、日本では以下の地域のレッドリスト指定になっています。環境省としての指定はありません。 絶滅危惧Ⅱ類 – […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その弐

今でもこのころの行動力を思い出すと   我ながらすげぇなと思います。     空いている温室が○○市のこの辺にあると聞けば   飛んで行き、ナビでも場所がわからなければ民家に入っては   「この辺に空き温室があると聞いたんですけど、どこかご存知ないですか?」   と聞いて回ったり     いろんな地域ごとで更新している空き農地・空き温室情報を欠かさずチェックして   ちょっとでも条件が合えば車で3 […]

9月18日の誕生花と花言葉♪鳳仙花

9月18日の誕生花と花言葉は   鳳仙花   花言葉は「私に触れないで」 別名「爪紅」   鳳仙花の名は花を鳳凰に見立てた中国名です。   爪紅は鳳仙花の花で爪を染めていたことから。 昔のネイルだったんですね^^   簡単に作れるそうで、花弁を潰しながら ミョウバンと混ぜて爪に塗るそうです。 乾くと水で洗っても取れないとか…   高級感漂うオレンジ色に染まるようです。   ちょっと やってみたくな […]

もじゃさんが新規就農するまでのお話 その壱

ええ、ええ、前回とんでもないことを暴露した私 そうです、大分ぶっとんでいるもじゃさんです、こんばんは。       いや、ちゃんと鎌倉行って大仏も見たし、写真も撮ったし、   ついでにジブリグッズのどんぐり共和国も行ってきましたよ。   ほらっ、ほらっ!   さて 本題。     私が鹿児島での2年間のお勤め期間はクッソ忙しいときにまさかの即日解雇を食らうぶっ飛び具合で幕を閉じ、もったい […]

9月17日の誕生花と花言葉♪チューベローズ

9月17日の誕生花と花言葉は   チューベローズ 花言葉は「危険な戯れ」 別名「月下香」 キジカクシ科リュウゼツラン亜科ゲッカコウ属の多年草で、名前はラテン語の「ふくらんだ、塊根状の」がもとになり球根を形成することがその由来となっています。 前日のオリズルランと奇しくも科が一緒です。 月下香と別名が付くくらいなので、香りがよく 複雑でエキゾチックな甘いフローラル系で とにかく夜間は香りが […]

もじゃさんの過去のお話~就農するまで編~はっじまるよーヽ(´∀`=)ノ

というわけですよ。 どこぞからリクエストがございましたので 生産担当もじゃさんこと、そうたろうさんの就農するまでの道のりを 当時書いていた日記などから引っ張り出して再編集したものを更新していきますよっと。 時は2011年6月 もじゃさん胡蝶蘭新規就農プロジェクト立ち上げ・・・・ のちょっと前の余談w ——————— […]

9月16日の誕生花と花言葉♪オリヅルラン

9月16日の誕生花は   オリヅルラン   花言葉は「子孫繁栄」   オリズルランはキジカクシ科オリヅルラン属に属する常緑多年草で、白い小さな花を咲かせます。花の後にはランナーが伸びて子株が形成され…めっちゃ増えます。 観葉植物としてよく栽培されているオリヅルラン。 よく玄関先だったりお庭だったりで見かけますね。   乾燥に非常に強く、加湿度でも根腐れしにく育てやすいと言われています。また、198 […]

子持ち蓮華の育て方 実は挿し穂ができます。

育て方 水やり 基本は「しっかり乾かしてから土が満遍なくしっとりするくらいの量で与える」です。 鉢に植えて管理する場合は土を満遍なく湿らせて注いだ水が流れ切った後、鉢を持ち上げた時にしっかり水の重さを感じることができればオッケーです。 花壇などの地植えの場合は、土が結構乾いてしまったなーってタイミングで土がしっとりする程度のお水をあげると良いです。 目安としては 春~秋 10日に1回 (土がしっか […]

日本原産の多肉植物 タイトゴメの育て方

育て方 水やり 基本は「しっかり乾かしてからしっかり与える」です。 鉢に植えて管理する場合は土を満遍なく湿らせて注いだ水が流れ切った後、鉢を持ち上げた時にしっかり水の重さを感じることができればオッケーです。 花壇などの地植えの場合は、土が結構乾いてしまったなーってタイミングでお水をあげると良いです。 目安としては 春~秋 10日に1回 (土がしっかり乾いてから3日後くらい) 冬   14日から20 […]